22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印)) KATO Tokuro

【価格お問い合わせ商品】
当店の都合上価格は非表示ですので、 お問い合わせは、 こちらまでお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印))  KATO Tokuro
商品コード: 121783821
22553 加藤唐九郎  (志野茶盌(一ム印)) KATO Tokuro

高さ 8.1cm   径 13.5cm    

愛知県東春日井郡水野村(現・瀬戸市水北町)出身。桃山時代の陶芸の研究と再現に努めたが、永仁の壺事件で行った捏造により、無形文化財の資格を失った。事件後は作陶に専念した。建築物と陶磁器の組み合わせ陶壁を創出。陶壁は唐九郎による造語。 一ム歳、一ム、野陶、ヤト、陶玄、玄などの号も用いる。 子息の岡部嶺男(長男)、加藤重高(三男)と孫の加藤高宏も同じく陶芸家である。野武士の様な佇まいに、全面に茜色が出た抜群の景色を持つ最高傑作の一つと言っても過言ではない大名品です。

 

 

 

関連カテゴリ:
か行 (北大路魯山人、等) > 加藤唐九郎
茶碗・茶器・水指
販売価格:ASK(お問い合わせください)