22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju


 

22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju
商品コード: 119015381
22786  西岡小十  (絵斑唐津茶碗) NISHIOKA Koju

高さ 8.1cm   径 12.0cm

【西岡小十】 1917(昭和6)年から2006(平成18)年 1953年から約18年間唐津古窯跡調査に従事、71年に小山冨士夫に指導を受け割竹式登窯小次郎窯を開窯、更に81年荒川豊蔵の指導の下、小十窯を開窯。99年には石川県にも加賀唐津辰之口窯を開窯。1996年 ギャラリー堂島にて「小次郎窯三人展」を開催以来、2006年に没するまで毎年同ギャラリーにて個展を開催、その間、96年「傘寿記念展」を日本橋三越にて開催。無所属作家の為、特に目立った受賞歴などはないが現代唐津焼の第一人者の一人で小山冨士夫から「唐津の名手」と称されるほどの技量を持ち、長年の古唐津研究により絵斑唐津、梅華皮(かいらぎ)といった古典技法の復元に成功、茶陶を専門に焼き茶碗、花瓶、水指など風合い豊な情景を表現している。

関連カテゴリ:
な行 (中里太郎右衛門、等) > 西岡小十
茶碗・茶器・水指
売約済