23043 人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi



 

23043  人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi
23043  人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi
23043  人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi
23043  人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi
23043  人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi
23043  人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi
23043  人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi
23043  人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi
23043  人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi
23043  人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi
23043  人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi
商品コード: 115203875
23043 人間国宝 田村耕一  (青磁竹鷺筒花入) TANAKA Kouichi

高さ 21.0cm   径 9.3cm 

「鉄絵陶器」で人間国宝に認定された田村耕一。自然を愛する優しい人柄が作品にも表れ、 植物や鳥をモチーフに取り上げます。華美を取り払った素朴な佇まいは、日常にそっと寄り添う優しさを感じさせます。

【田村耕一】1916年(大正7)から1987年(昭和62) 東京美術学校を卒業(1941年)後はしばらく教師として大阪に勤務、この頃より陶芸に興味を持ち始めていたが召集により辞職。戦後は京都にて富本憲吉に作陶の技術を学んだのち地元に帰郷。48年には栃木県佐野の赤見焼の創設に参画。同年第二回栃木県芸術祭に出品しこれが浜田庄司に認められ50年には、栃木県窯業指導所技官となる。また53年には独自に開窯し本格的な作陶を開始、56年現代日本陶芸展で朝日新社賞及び松坂屋賞、57年日本陶磁協会賞などを筆頭に61年新匠会展で富本賞67年イスタンブール国際陶芸展グランプリ金賞、70年に栃木県文化功労賞、75年日本陶磁協会賞金賞と陶芸作家としての確固たる地位を確立し、86年に鉄絵にて重要無形文化財指定の認定を受ける。

関連カテゴリ:
た行 (富本憲吉、等) > 田村耕一
花入・壷
売約済