23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi

23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi
商品コード: 121107578
23071 人間国宝 清水卯一 (蓬莱燿茶盌) SHIMIZU Uichi

高さ 6.4㎝   径 15.2cm   

「鉄釉陶器」の人間国宝 石黒宗麿に師事し中国陶芸を学ぶ。 国立京都陶磁試験場伝習生を経て、京都市立工業研究所窯業部助手を歴任。 その後は自宅陶房を中心に陶芸活動に専念し、当時の最年少記録である59歳の若さにして「鉄釉陶器」の人間国宝認定。 晩年は滋賀県湖西の蓬莱山麓に陶房を移窯し活躍を続けた世界的陶芸家 清水卯一の最上位作。 本作は自然豊かな蓬莱山の麓に築かれた蓬莱窯、作品に名前がそのまま継承されるほど清水卯一先生にとって特別な作品である事が分かる。 「蓬莱燿」と名づけられた本作、見込みから口縁に広がる幻想的な景色が特徴的で、手の切れるような鋭い薄作りの造形と蓬莱燿独特の煌く粒が見事に揃い抜群の出来栄えを誇る最高傑作。 清水卯一先生を語る上でマストピースとなる本作は、茶碗に生命が宿り幻想的な至極の逸品として代々後世に伝えられるべき作品で、「蓬莱(蓬莱窯)」の「燿(かがやき)」を放つ器として日本陶芸史に輝きを与え続ける大名品。

関連カテゴリ:
さ行 (酒井田柿右衛門、等) > 清水卯一
茶碗・茶器・水指
販売価格:ASK(お問い合わせください)