吉田美統(商品数:9件)

吉田美統
昭和7年生。石川県出身。昭和26年、錦山窯を継ぐ。昭和38年、第2回九谷焼新作展県知事賞受賞。その後、日本伝統工芸展、日本陶芸展、中日国際陶芸展に数次入選し、朝日陶芸展、一水会陶芸展、伝統九谷陶芸展、産業工芸展等に数次受賞する。昭和56年、日本工芸会正会員に推挙。昭和59年、日本伝統工芸展奨励賞受賞および中日国際陶芸展受賞(翌年も受賞)。平成4年、日本伝統工芸展高松宮記念賞受賞。同年、石川県無形文化財九谷焼技術保存会技術保持者に認定。平成7年、日本陶磁協会賞受賞。日本伝統工芸展監査委員となる。平成9年、国際色絵陶磁器フェア'97受賞。平成13年、紫綬褒章および重要無形文化財(人間国宝)「釉裏金彩」の保持者に認定。