石黒宗麿(商品数:3件)

石黒宗麿
明治26年生。昭和43年没。富山県出身。特定の師につかず、東京渋谷、埼玉県小川、金沢等で作陶。昭和10年、京都八瀬に築窯。中国宋時代の天目等の鉄釉陶器の再現に尽力。昭和14年、パリ万国博覧会銀賞。昭和30年、日本工芸会結成に参画、理事を務める。同年、重要無形文化財(人間国宝)「鉄釉陶器」の保持者に認定。昭和31年、八瀬陶窯の理事長就任。昭和38年、紫綬褒章。昭和43年、勲三等瑞宝章。